事業案内

HOME事業案内 > 廃棄物リサイクル 燃料・原料供給事業

廃棄物リサイクル 燃料・原料供給事業

当社は、廃棄物の一種である“木くず”をリサイクルし、“チップ”と呼ばれる製品に再資源化、ユーザーへ安定供給を行う事業を長年にわたり運営しています。
これは、創業以来お客様にエネルギーと快適な生活を提供してきた、シナネンホールディングスグループの精神に基づくものです。
チップは、その性状によりサーマル(熱)利用、マテリアル(原料)利用及びセメント原燃料として有効利用されています。
また、チップに加え、廃プラスチックを主原料とするRPF (Refuse derived Paper and plastics densified Fuel)も商材として取り扱っており、化石燃料並みの高い発熱量を持つリサイクル燃料としてご使用頂いています。


エコアクション21